名古屋防犯カメラセンター

2019年も防犯カメラで安全なまちづくり


みなさま、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2018年もたくさんの防犯カメラ設置依頼をいただきありがとうございました。

2019年もたくさんのお客様に喜んでいただけるよう、社員一同一丸となってお客様に寄り添う営業スタイルと新しい技術提案で邁進していけたらと思います。

2018年を振り返って

2018年は、私にとっても大きく変化した年でした。

社内的には、初めての新卒採用から始まり、給料制度の見直し、社内システムのリニューアルと大忙しの年でもありました。非常に残念でしたが、弊社を去っていった社員もおりました。逆に新しい仲間も迎えることができました。旧メンバー、新メンバーどちらの方々にも感謝してもしきれません。もちろん協力会社の方々にもたくさんのご配慮を受けました。私は常に支えられて生きているんだと毎年正月になるとより一層感じます。そんな協力してくれる仲間のためにも努力を惜しまず、もっと会社を成長させなくてはと感じています。

社外的には、台風や落雷でたくさんの防犯カメラシステムが壊れた年でもありました。あまりにたくさんのお客様が被害に遭いわれ、復旧までに1か月ほどかかってしまったお客様もいらっしゃいましたが、状況をご理解いただき修理を待っていただきありがとうございました。またすべての被害に遭われたお客様が保険対応で防犯カメラを修理できたので、本当に良かったと思っております。

2019年はこんな年にしたい

2019年は、すでに愛知岐阜三重静岡公共施設の防犯カメラ工事を7件いただいており1月から工事がスタートします。

再来年行われるオリンピックに向けて多くの外国人が訪日する中、様々な施設でその準備が進んでいます。私たちがお手伝いできるところはしっかりとさせていただき、そのなかでもしっかりと顧客に対してのフォローを怠らないようにしたいと思います。

また、2019年の前半には新しい防犯カメラも販売をスタートさせる予定です。さらに、防犯カメラを少しでもお安くお客様にお届けできるよう新しい防犯カメラサービスも2つスタートします。

2019年も皆様にとって幸せな年になるお手伝いをさせていただだけると光栄です。

本年も何卒、よろしくお願いいたします。

株式会社トリニティー

防犯カメラセンターグループ代表

兼松拓也