名古屋防犯カメラセンター

埼玉県のコンビニ コンビニ強盗に聞こえないふり


19日午前3時20分ごろ、埼玉県熊谷市大原のコンビニエンスストア「セブンイレブン熊谷大原店」に男が客を装って入店し、商品を陳列していた男性店長(59)に長さ約40~50センチのバールのようなものを突きつけ、「強盗だ、カネを出せ」と脅した。熊谷署の調べでは、男は40~50歳くらいで、身長約175センチ。フード付きの黒いカッパと黒色のズボン姿で、軍手とメガネ、マスクを着用していた。熊谷署によると、店長は「時間を稼ごうと思い、聞こえないふりをした」と話しているという。(産経新聞より抜粋)
店長さんの素晴らしい機転ですね。中には抵抗して取組み合いになり大惨事寸前になるケースも出ていますので、安全最優先の対応を心がけたいものです。