名古屋防犯カメラセンター

「JR東日本埼京線での防犯カメラ導入へ」


JR東日本が痴漢被害が多い埼京線の一部に、防犯カメラを設置する方針を固めたそうです。
カメラの設置といっても埼玉―新宿を結ぶ路線だけに、通勤ラッシュの混雑は相当なもの。果たして満足のいく映像が撮れるかどうかはまだまだ懐疑的です。
もし仮に、証拠映像としての効果を高めるのであれば、人と人との間隔がある程度ないといけないでしょうし、本来なら、
定員のような自主規制があって、人同士の隙間があれば周囲の目もあって抑止の効果もでるのではないかと思うのですが、まだまだ非現実的なのでしょうね。