名古屋防犯カメラセンター

激増する自動車盗難


愛知県では平成20年に自動車盗難がワースト1位になりました。平成21年には更に激増しているそうです。
自動車関連盗難は1日約100件発生し、その約8割が駐車場で発生しています。
発生割合は尾張地区が多いですが、三河地区での発生も昨年との比較で倍以上の発生となっています。
車種名別の発生割合は、ハイエース、ワゴンR、ランドクルーザーの順に多いとの事。
盗難された車は不正輸出されるケース、分解されパーツを持ち去られるケース、他の犯罪に使用されるケースがあります。
愛知がワーストとは残念なことですね。
やはり、駐車場での発生が多いですから、防犯カメラセンサーライトなどで対策をしっかりとしておく事が望ましいですね。