名古屋防犯カメラセンター

刈谷市の防犯カメラ設置補助金


名古屋防犯カメラセンター、横浜防犯カメラセンターは補助金を使った防犯カメラ設置工事を承っております。

今回は刈谷市防犯カメラ設置補助金に関してです。

弊社では様々な場所で助成金、補助金を使った防犯カメラの設置を行ってきました。

駐車場の防犯カメラ
駐車場の防犯カメラ

刈谷市の防犯カメラ設置補助の対象は

  • 刈谷市内に所在する賃貸共同住宅又は分譲マンションの駐車場
  • 自動車駐車場で10台以上、自転車駐車場で20台以上の収容能力がある駐車場
  • 過去に防犯カメラ設置補助の補助金の交付を受けていない駐車場

となっております。

駐車場に限っていますが、マンションやアパート、駐車場、駐輪場のオーナーもしくは、分譲マンションの管理組合に向けてカメラ設置代金の一部が刈谷市から支給される形となります。

刈谷市での防犯カメラ設置工事実績

補助金額は防犯カメラ設置にかかわる補助対象経費の2分の一で最高額50万円までが支給されます。

弊社では申請に係る書類を準備することができます。

刈谷市防犯カメラ設置補助金の申請

弊社で準備できる資料は以下の通りです。

  • 補助対象経費が分かる見積書の写し
  • 設置する防犯カメラ等の概要が分かる図面、カタログ等
  • 防犯カメラ等の設置場所の現況写真及び付近見取図

納税証明書や同意書、誓約書などはご自身でご準備していただく事になります。

(以前、弊社もしくは他社で刈谷市の補助金)

防犯カメラで安全な暮らしを

今回、なぜ駐車場にのみ防犯カメラ設置助成金があるのかというと、当然自動車関係の被害が多いからです。

車上荒らし、車両盗難などは被害額も高く、一度被害を受けると数十万円の費用が発生する場合も少なくありません。

防犯カメラで安全で安心できる環境をつくります。