名古屋防犯カメラセンター

防犯カメラ 名古屋 中川区のマンション


名古屋市中川区のマンションに防犯カメラを設置して参りました。
そのマンションでは、住人の方が何度も空き巣の被害に遭われ、マンション内の駐車場にある車も車上荒らしにあったとのこと。
近年では、名古屋での車上荒らしは非常に増えていて愛知県の統計でいっても4年連続ワーストワンです。


駐車場は天井が低い場合、カメラの向きを変えられないようドームカメラを使う場合があります。ドームカメラの中でも【アンチバンダル】といわれる防犯カメラは衝撃に強く、ちょっとたたいたぐらいでは壊れたりしません。
写真 3.JPG
写真 3.JPG

また、マンションに防犯カメラを設置する際の鉄則として、1階エレベーターホール・階段に設置するようにしてください。
1階エントランスは、マンションに出入りするすべての人が通る部分であります。
先日、名古屋市中川区で起きた女児連れ去り事件は、犯人が同じマンションの中にいて、その犯人は自分の父親を殺害していたという、非常に恐ろしい内容の物でした。
出入り口に防犯カメラがあると、人の出入りだけでなく【出入りしていないという事実】も確認することができます。
ですので、マンションの防犯カメラは時間指定ではなく24時間をしっかり録画することが重要です。
写真 2.JPG
写真 2.JPG

名古屋防犯カメラセンター 営業担当