名古屋防犯カメラセンター

一宮市 防犯対策補助金について


愛知県一宮市では、防犯対策にかかる費用の一部を負担してもらえる助成金があります。
内容は以下のとおりです。
補助対象者
一宮市内に居住し、住民登録または外国人登録をしている世帯の世帯主
補助金額
購入及び設置費用の1/2(100円未満切捨て)で上限は5,000円
補助対象
平成23年4月1日から平成26年3月31日の間に、世帯主が居住用の住宅 (事業用の部分及びマンション又は共同住宅の共有部分を除く)に施した防犯対策のうち、以下に挙げた物品とする
防犯性の高いカギの取り付けまたは交換
補助錠の取り付け
サムターンカバーの取り付け
カム送り防止具の取り付け
ガードプレートの取り付け
防犯ガラスへの交換
防犯フィルムの取り付け
面格子の取り付け
ガラス破壊センサーの取り付け
屋外への防犯カメラの取り付け
屋外への防犯用センサーライトの取り付け
防犯用センサーアラームの取り付け
防犯砂利の設置(防犯用と表示されているもの)
※上記以外は補助対象になりません
※販売店(施工業者)については、一宮市内に所在地を有する業者に限ります。
注意事項
この補助事業は、平成23年度・平成24年度・平成25年度の3年間限定の事業です。申請については、領収書に記載された日付に対応する年度中に申請してください。
申請は、補助金の最高限度額(5,000円)の上限に満たない場合でも、1世帯あたり1回限り(3年間の補助期間をとおして)ですので、複数の防犯対策を行う場合は、まとめて申請してください。
これらの補助金は一宮庁舎8階地域ふれあい課がおこなっているとのことですので、防犯に関して不安を感じていらっしゃる方は一度相談してみてはどうでしょうか。
これらは、