名古屋防犯カメラセンター

車両盗難の多発 小牧市 一宮市


本日は、小牧市で防犯カメラの設置を行っております。


愛知県小牧市、一宮市は車両盗難の非常に多い地域として全国的にも有名です。
高速道路や国道41号線や名岐バイパスなどの大きな国道や、東名阪道、名神高速、名古屋高速などの高速道路が多くはしるこの地域は泥棒も犯行に及んだ後非常に逃げやすく非常に犯罪の起こりやすい場所でもあります。
ひとたび車を盗まれると大きな損害金額になります。社用車などが盗まれるとその後の生活に多大な影響を及ぼします。
先日、ランドクルーザー専門の窃盗集団がつかまったという報道がありましたが、ひとたび車を盗まれるとその車が戻ってくる可能性は非常に少ないのです。
ランクルのような高級車ばかりが盗まれるとは限りません。
車種によって盗まれやすい、盗まれにくいはありますが、年式が新しい、古いには関係がないようです。
しっかりとした管理が必要です。
また、防犯カメラを設置する場合、市などから助成金がおりる場合もあります。
今年は、愛知県では瀬戸市が防犯カメラ助成金の対象になっています。
http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2012030800015/
今後は、行政などが率先して防犯カメラの設置を促していくことが大切だと思います。
写真.JPG
写真.JPG