名古屋防犯カメラセンター

さっそく賽銭泥棒犯人を撮影しました。


報告ですが先日、防犯カメラを設置した神社にさっそく犯人が賽銭泥棒にやってきました。
その男性は、カメラに気づき1台のカメラの向きを変え犯行に及びましたが、別のカメラがバッチリ犯人の顔と特徴を捉えていました。
警察の現場検証に立会いました。
カメラの方向を変えるときに素手でカメラに触ってくれたおかげで、その男の犯人の指紋も採れたので過去に犯罪歴があれば逮捕も早いと思います。
また犯人の顔写真を、プリントアウトし関係者に配り、警戒を高めました。
一日でも早くその罰当たりな犯人が捕まってくれる事を祈るばかりです。