名古屋防犯カメラセンター

防犯カメラとは別の方法も


マンションなどに防犯カメラを設置する際に、外回りを警戒する設計をしてしまうと管理会社などに共用部分にあたるからといった理由で設置に対してNGが出てしまう事が良くあります。
こういった場合に侵入警戒を行う方法としてはやはりセンサを使用する自主防犯システムが効果的です。
ドアセンサやパッシブセンサを使用することでガラス破りなどで侵入されると、大音量で威嚇のベルが鳴るのと同時に電話回線と接続する事で携帯への音声通報も可能となります。
賃貸マンションですと、ワイヤレスのタイプもありますから安心して施工頂けます。