名古屋防犯カメラセンター

盗難カードを利用した買い物


某お客様からの連絡で、盗難クレジットカードが当該店舗にて使用された疑いがあり、店舗内に設置した防犯カメラの映像を取り出すのに警察から要請があったとの事でした。
早速、現地へ赴いて映像をメディアに落として警察へ録画画像を提出。
ところで、この映像の取り出しですが、ハードディスクレコーダーに1秒何コマという単位で録画されているので、あまり早送りしますと欲しい映像の部分のコマが抜けてたりする場合があります。
特に、全体の動きを撮るカメラならよいのですが、店舗入口のみといった場合ですね。人が出入りするのが数秒のみなのでゆっくり1コマずつ確認しないと出入りすら見落とす危険があります。
こんな時にはモーション録画といって、映像に動きが出たときのみの再生とする事で運用の際の労力を減らせます。