防犯カメラ事業10周年


防犯カメラセンター10周年
防犯カメラセンター10周年

株式会社トリニティーが運営する防犯カメラセンター事業は、2016年3月で10周年を迎えました。

現在では、愛知、岐阜、三重を管轄する名古屋防犯カメラセンター、東京、神奈川を中心に管轄する横浜防犯カメラセンター、近畿一円を管轄するグループ会社運営の大阪防犯カメラセンター、この3拠点で東名阪のすべてを販売から工事、メンテナンスまでフォローできるようになりました。

また、近年では自社生産の防犯カメラシステムを市場に投入しており、生産から販売、メンテナンスまで一貫してお客様に提供できる総合防犯カメラ会社となりました。

カメラの専門店として強力な知識と、何千件というカメラの工事に裏付けされた実績・経験でお客様に失敗しないシステムをご提案いたします。

代表 兼松 拓也